利用料金が格安なのでコストパフォーマンスが高い。

ホームページ公開にはレンタルサーバーが必要不可欠です。一昔前は、レンタルサーバーの料金はある程度の金額の物が多くありました。
と言え以前から格安料金がウリのレンタルサーバーもありましたが、「安かろう悪かろう」という感じで「料金は激安だけどサーバーのスペックが低すぎて使えない」「サポートが不親切」「少しのアクセス増で、サーバーダウンが起こる」といった満代のいく代物とは言えないレンタルサーバーがほとんどでした。

しかしながら近年では、技術的・設備的にも進化をしており、ある程度のスペックがありながら、月額数百円程度の格安料金で利用することができる格安レンタルサーバーが増えてきました。
スペックや転送量の制限などを見ると、大規模なサイトや大量のサイト運営には向いていませんが、個人のブログや中小企業の公式サイトなどの運営が目的であれば、コストパフォーマンス的にも最適といえます。


ランキング1位ミニバード

ミニバードミニバードは、月額の利用料金が業界トップクラスに格安なのが魅力となっています。
しかも料金は格安レンタルサーバーと言う事で月数百円となっていますが、サーバーのスペックは決して「安かろう悪かろう」ではなく、容量、データベース数などどのスペックを見ても他社と比較しても十二分に遜色ないスペックになっています。
ただし転送量が少なめでアクセス数が多い大規模サイトの運営には向いていません。個人や小規模サイトを運営する方にはおすすめのレンタルサーバーとなっています。

【初期費用】【月額料金】【ディスク容量】
1,500円+税250円+税50GB
【マルチドメイン】【データベース】【転送量】
50個MySQL 5個150GB/月(目安)

ランキング2位ロリポップ(ロリポプラン)

ロリポップロリポップは「元祖格安レンタルサーバー」と言っても過言ではないくらい有名なレンタルサーバーです。
料金の安さとサーバーのスペックとのバランスは、とてもコストパフォーマンスが高いレンタルサーバーとなっています。
価格の安さに対して容量がある点などが評価れ、さらには、トラブルがなく安定しているという声が多く見られます。
気軽に申し込みができる、気楽に始めることができたなどの意見が多くなっており、レンタルサーバーの狙ったコンセプト通りに初心者層に受け入れられていることがわかります。
また、WordPressなどの自動インストール機能が備わっていて、さらに各マニュアルも充実していると言う事もあり、こ格安料金と合わせて初心者に最適なレンタルサーバーです。
とにかく、価格が安く使いやすいと言う声の多いレンタルサーバーとなっております。


【初期費用】【月額料金】【ディスク容量】
1,500円+税250円+税50GB
【マルチドメイン】【データベース】【転送量】
50個MySQL 1個5GB/日(制限)

ランキング3位ドメインキング(Pプラン)

ドメインキングドメインキングは、初期費用も月額費用も共に100円以下という、格安レンタルサーバーの中でもダントツに料金が安いレンタルサーバーです。
その為と言うわけか、ディスク容量は10GBと他社と比べて少なめとなっており、さらにデータベースも1個しか設置出来ません。格安料金ならではのサービスとなっておりますが、機能的には一通りのものが揃っていますので、個人サイトや小規模サイトなどアクセス数が少ないサイトの運営に適しています。
また、速度も安定しているという声もあります。とは言っても、月額が100円以下で、レンタルサーバーを使えると言うのは大変魅力あるレンタルサーバーとなっております。

【初期費用】【月額料金】【ディスク容量】
93円+税96円+税10GB
【マルチドメイン】【データベース】【転送量】
10個MySQL 1個一応制限なし